あらゆるサービスの「解約方法」の掲載を目指したい。

解約方法.com

消費者金融

アコムの解約方法について

投稿日:

いざという時にとても便利なのがカードローンですね。

カードローンの中でも大手のアコムは、多くの方が利用経験があるかもしれません。

アコムの契約方法については「むじんくん」が有名ですが、

では解約はどのような手続きか知っていますか?

「完済したので解約したい」

「手元にあると不安なので解約希望する」

という人も少なくないはずです。

ここではアコムの具体的な解約方法と注意点をご説明していきます。

◆アコムの解約は「むじんくん」で対応できない

アコムを契約するときに、

「むじんくん」を利用された方も多いのではないでしょうか。

借り入れの手続きも簡単で便利ですが、

「むじんくん」はあくまでも契約や申し込み時に使えるだけです。

「アコム=むじんくん」というイメージがあるだけに、解約を希望する方は注意が必要です。

◆アコムの解約方法

アコムの解約方法は以下の2つがあります。

(1)店頭窓口で解約

全国に約40件ある、アコムの店頭窓口で解約手続きを行うことができます。

営業時間は平日9時30分~18時までです。

平日は仕事の関係で店頭窓口に行けないという人にはおすすめできませんが、

契約時の書類を早く受け取りたい人は店頭での解約がおすすめです。

(2)電話で解約

アコムカードローン総合デスクという、電話での窓口があります。

受付時間は平日9時~18時です。

自ら店頭に出向く必要がなく、フリーダイヤルなので電話代も心配ありません。

電話でのやり取りも最短10分程度なので、平日忙しい方にはお勧めです。

契約時の書類が不要な人は、

電話での解約時に「不要だから送付しないでほしい」と一言伝えるだけです。

書類が必要な人は約1週間ほどで届きます。

◆アコムの解約がおすすめの人とは

アコムのカードローンは、クレジットカードとは違い年会費など一切かかりません。

そのため、完済後も所有していて問題ありません。

しかし人によっては、アコムの解約がお勧めの人もいます。

それは以下のような人です。

1)住宅ローンを組む予定がある人

住宅ローンのような大型のローンを組む場合、

消費者金融での借入があると審査が通りにくくなります。

そのため、アコムを完済しているのであれば早めに解約することをおすすめします。

2)手元にあると使ってしまいそうな人

手元に置いてあると何となく使ってしまいそうな人、

管理に自信がない人は解約をおすすめします。

自分のキャッシュカード感覚で利用していると、

最終的には自己破産、債務整理などになる可能性もあります。

3)アコム以外に3社以上の借り入れがある人

複数の会社から借入がある人は、アコムを完済したのなら早めに解約しましょう。

4社以上から借入がある場合、どんな金融機関でも審査が難しくなります。

完済したものから解約することで、借り入れ件数を減らし、実績を積みましょう。

アコムの解約方法は公式ホームページでも詳細には案内されていません。

カード会社としてはリピーターになってほしいから情報を案内しないという目的もあるからです。

しかし、完済後早めに解約したほうがいい人もいます。

特に住宅ローンは審査が厳しいので、将来住宅の購入予定がある人は解約をお勧めします。

手続きはとても簡単なので、思い立った時に実行しましょう!

-消費者金融

Copyright© 解約方法.com , 2019 All Rights Reserved.