あらゆるサービスの「解約方法」の掲載を目指したい。

解約方法.com

動画配信サービス

ツタヤディスカスの解約方法

投稿日:

仕事が忙しくなったりして、ゆっくり映画を見る時間がなくなってしまうこともありますよね。

ツタヤディスカスに登録しているけれど、

これからしばらくDVDを観たりコミックを借りることもなさそうだから、解約したい。

退会したい。という場合にどうしたらよいのか?

また、高額だからという理由でサービスの利用をやめたくなることもあるでしょう。

解約するときのポイントについて、調べてまとめてみました。




【解約するとレンタル履歴が消える】

長期間利用していたのなら、解約する際にもったいないのはレンタル履歴が消えてしまう事です。

将来、再登録した時に、あの映画観たっけ?と思ったときにチェックすることができなくなります。

うっかり同じ映画を借りてしまい、せっかくの休日が無駄になってしまうこともあり得ます。

自分の記憶力に自信が持てない場合は、停止という選択をすることもできます。

【解約すると再登録が必要】

再登録するときに、また最初から手順を踏んで登録しなければならない煩わしさがあります。

それを避けるためにも、ツタヤディスカスでは停止するという選択が推奨されています。

【停止に会費は必要?】

停止した場合も、解約した場合も、料金はかかりません。

履歴の保持のためにお金がかからないのは助かりますね。

【定額リストも保持しておいてもらえる】

この間、友達にオススメしてもらった映画のタイトルを定額リストに登録しておいたのに、

解約してしまったからわからなくなってしまった!

と、膝から力が抜けてへたり込む心配もありません。

解約ではなく停止を選べば、前に登録しておいた定額リストも消されずに残ります。

友達から、前におすすめしておいた作品見た?と言われた時に、

タイトルを聞き直す必要がなくなりますね。

【停止も解約もできないのはなぜ?】

当然ですが、今借りているDVDやコミックを返却しなければ停止も解約もできません。

月末までにきれいさっぱり返してから手続きをしましょう。

また、システムメンテナンスの影響で、1日に3回、下記の時間帯で申請を受け付けてもらえません。

午前3時~4時半頃、午前11時~12時半時頃、午後15時~15時半時頃

【新規受付されなくなった旧プランには入れないので注意】

Mプラン/M×2/M×3、オプションダブルといった、

現在では新規受付されていない旧プランへは再開できませんので、ご注意ください。

停止の場合も、再開できません。

ちょっと厳しいですが、仕方がないですね。

再開する場合は、新しいプランを検討しましょう。

【無料会員登録に変更するのもあり】

時間はあるけど、先立つものがない。でも、映画は見たい!

という場合は、無料会員登録を選択してみては?

実は、ツタヤディスカスは定額サービスだけではなくて、都度利用もできるのです。

借りたいときに、借りたい分だけ借りられるというわけですね。

単品レンタルは、DVDなら税込238円と、お店で借りるより安く借りられますよ。

【それでも退会したい!】

それでも退会したいという場合は、

マイページの右側にある「サービス停止/解除申請」から手続きを行ってください。

こちら↓のページにある、

http://qa-top.tsite.jp/faq/show/245?site_domain=qa-discas

「解除の申請をする

のボタンをクリックします。


解約の手続きは、

システムメンテナンスの影響で、1日に3回、下記の時間帯は申請を受け付けてもらえませんので注意して下さい。

午前3時~午前5時頃/午前11時~午前14時頃/午後15時~午後16時頃

【まとめ】

ツタヤディスカスを解約する際、レンタル履歴や定額リストを消したくない人は、

退会ではなく停止を検討すると良いでしょう。

高額なサービスで続けるのが難しいと思う場合は、無料会員登録に変更するのもありですよ。

以上、ツタヤディスカスの解約時の注意点や、退会方法について、調べてまとめてみました。

-動画配信サービス

Copyright© 解約方法.com , 2019 All Rights Reserved.