あらゆるサービスの「解約方法」の掲載を目指したい。

解約方法.com

動画配信サービス

YoutubePremiumの解約方法について

投稿日:

YoutubePremiumとは

YoutubePremiumを利用すれば広告なしで動画を楽しんだり、

オフライン再生やバックグラウンド再生などのサービスを利用したりできるようになります。

また、最新の音楽アプリをダウンロードして快適に音楽を楽しめる「YouTubeMusicPremium」や、

大人気スターのオリジナル作品や映画を好きなだけ楽しめる「YouTubeOriginals」などのサービスも利用することができます。

そのため、YoutubePremiumを利用すれば日々の生活をより豊かで快適なものにすることができます。

YoutubePremiumは初回登録から3ヶ月間は無料で利用することができますが、

3ヶ月が過ぎると自動で有料会員へと移行し、毎月1,180円(iTunes経由なら1,550円)の料金がかかるようになります。

Googleはこの月額料金をメンバーシップと呼んでいますが、

メンバーシップが発生する前にYoutubePremiumを解約すれば、料金を1円も払わなくて済みます。

また、登録してすぐに解約しても、3ヶ月間は全てのサービスを無料で利用することができます。

YoutubePremiumの解約方法

パソコンからの解約

パソコンからYoutubePremiumを解約する場合は、

まず有料メンバーシップの部分にある「メンバーシップを解約」をクリックします。

すると、解約理由の理由の回答を求められるので、解約理由を選択します。すると、

YoutubePremiumを解約しますか?」という確認メッセージが表示されるので、

ここで「解約」をクリックすれば解約完了となります。

iosでの解約

ios搭載のスマホ(iPhone)やiPadから解約する場合は、

まずプロフィール写真から「有料メンバーシップ」をタップし、次に「管理」をタップします。

次に、「Appleの登録内容の管理」をタップし、

最後に「キャンセル」をタップすれば解約完了となります。

また、YoutubePremiumをiOS向けYouTubeアプリから登録した場合は、

iTunes アカウントから解約することができます。

Androidでの解約

Android搭載のスマホから解約する場合は、

まずプロフィール写真から「有料メンバー」をタップします。

次に、「管理」をタップし、最後に「メンバーシップを解約」をタップすれば解約完了となります。

解約の注意点

iOS向けYouTubeアプリから登録した場合は、

請求元がAppleになるので、上記の方法では解約することができません。

そのため、この場合はiTunesアカウントを使ってYouTubeRedのメンバーシップを解約する必要があります。

また、googleplaymusicの定期購入でYoutubePremiumを利用している場合は、

請求元がgoogleplaymusicになるので、この場合はgoogleplaymusicのアカウント設定から解約する必要があります。

-動画配信サービス

Copyright© 解約方法.com , 2019 All Rights Reserved.